Cavern

余白のない家
日本の家にはルール(決まり)が多すぎると思うのです。
キッチン、リビング、ダイニング、主寝室に子供部屋…全ての空間に役割が与えられています。
そして、その役割・ルールに従った「日常」が繰り返されます。

「今日は天気が良いからデッキで食事をしようか」
「今日は雨が降っているから、出掛けずにバイクのメンテナンスをしよう」
「今日はお父さんが早く帰ってきたから、みんなここで一緒に寝ようか」

住まいに「余白」があれば、
いつもの暮らしに少し変化が生まれます
週末がとても楽しみになってきます
家をもっと自由に楽しく使うことができます

ルール(決まり)から解放された暮らし…

「非日常の日常」を愉しむ家、CAVERN

 

Feature

CAVERNの特徴

「CAVERN」の一番の特長は、お店にもガレージにもお部屋にもできる"自由空間"を持っていること。
カフェを開きたい、自宅サロンを開きたい、バイクをいじるガレージ が欲しい、兄弟たちに自分の部屋を持たせたい。自由空間をどう使おうか、それはあなた次第です。

特徴長期優良住宅様々な要件を満たしているから、税制等の優遇措置が受けれます

CAVERNは長期優良住宅を標準性能としています。
耐震性や耐久性、省エネ性能等の要件を満たし、税制や住宅ローン金利等の優遇措置を受けることが可能です。

特徴空間演出お互いの存在を感じることができる…そんな空間をCAVERNが演出

ゆったりとした吹き抜けがリビングを縦につなぎます。
メゾネット・スタイルのリビングは姿が見えなくても存在を感じることができる…そんな空間を演出します。

特徴JTI適合将来この制度を利用することでマイホームが年金になります

JTI(移住・住みかえ支援機構)のマイホーム借上げ制度認定適合住宅です。
オーナー様は将来この制度を利用することでマイホームが年金になります。

一般社団法人 移住・住みかえ支援機構

特徴上質素材有名テーマパークでも採用されている塗り壁素材が上質感を演出

CAVERNの外壁に用いられているのは有名テーマパークでも採用されている塗り壁素材です。
選べる60色とエイジング処理で住まいに上質感をもたらします。

特徴耐震性能直下率や偏心率にもこだわったバランスの良い家

本当に地震に強い家とは耐震性能だけではありません。
直下率や偏心率にもこだわったバランスの良い家を建てることが重要なのです。

特徴Life styleお客様のライフスタイルに合わせた「余白」の使い方を提案

CAVERNはお客様ライフスタイルに合わせた「余白」の使い方を提案します。
HOBBBY、ROOM、SHOPのシリーズがあなたの暮らしに「非日常の日常」を生み出します。

CAVERNで描く
あなただけの
ライフスタイル

あえて作られた「余白」で
「暮らしを愉しむ」

STYLE.01

趣味が彩る毎日

for HOBBY

この家の「余白」は趣味と暮らす空間です。ご夫婦の趣味、お子様の趣味…日常の暮らしとちょうどよい距離感で繋がっています。

STYLE.02

家族という癒し

for ROOM

この家の「余白」は自由にお洒落に使う部屋です。空間の広がりと繋がりを操ることによって、家族というスタイルに新鮮さが生まれます。

STYLE.03

オーナーという暮らし

for SHOP

この家の「余白」は貴方をオーナーに変えます。カフェ、サロン、雑貨、ブティック…etc。オーナーライフをゆる~く楽しんでみませんか?

趣味が彩る毎日

for HOBBY

バイクが趣味のご家族なら「余白」をガレージにするのもおススメです。
もちろん趣味はバイクだけではありません。
自転車、サーフィン、釣り、テニス、ヨガ、フィットネス etc.
「内」と「外」を繋ぐ空間があれば、遊びから帰ってきてそのまま着替えたり片づけたりすることができます。
アウトドアが趣味の方ならデッキと土間を上手に使ってBBQなんてお洒落ですよね。
「今日は天気が良いからさ、デッキでランチしようよ」
そんなお洒落な会話が自然に交わせる暮らしに憧れますよね。

家族という癒し

for ROOM

「余白」を部屋にすることで広々リビングライフを楽しんでください。
部屋はパーティションで間仕切るもよし、ひとつの空間として使うもよし。
玄関から通じる土間を設けることで、家族のプライバシーを守りながらちょっとした来客をもてなす「間」を作ることもできます。
「明日は休みだから、今夜はみんなでこの部屋で寝よう」
急に思いついたこんなアイデアもCAVERNなら受け入れてくれるでしょう。

オーナーという暮らし

for SHOP

「珈琲好きが講じてカフェをオープンしちゃいました」なんて暮らしも素敵です。
商売というよりも・・・趣味を愉しむ新しいスタイルです。
もしもあなたが絵を描くことが趣味だったら、この「余白」をアトリエ兼ギャラリーにしてあげると良いでしょう。
もしもあなたが、ナンタケットバスケットやパワーストーンなどの小物づくりが大好きなら、「余白」は工房にも教室にもなるでしょう。そして作品を展示して販売できるショップにすることもできます。
いかがですか?あなたの趣味が無限に広がる気がしませんか?

Open House Tour

マイホーム計画を真剣に考えたい方のための

CAVERN見学のお申込み

CAVERN by FUDAC